読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら難聴・耳鳴り外来です!

きこえ、コミュニケーション、そして認知や学習などについて”聴覚評論家 中川雅文" が持論・自説を思うままにつづっています。ときどき脱線しますがご勘弁を(^^;

日本LD学会に参戦してきました(^^)

平成28年11月20日日曜日、パシフィコ横浜で開催された日本LD学会学術集会に参加しました。

一般演題での参加ではなく自主シンポジウムというかたちで、東北大の川崎先生、国福大の小渕先生とで聴覚のセッションとして話題提供してきました。

開始は11時からで、60余席の指定席は当日の朝配券とほぼ同時に完売だったようです。

ぼくが最初のスピーカーでついで小渕先生、川崎先生と続いて、耳と認知の一般論、APDとして知られる聴覚情報処理障害、そして難読症についての話題提供となりました。

シンポジウム自体は前半後半に分かれていて、後半は視覚認知障害ということでかわばた眼科の先生と視覚認知センターの皆さんのお話でした。

 

このページにおいおい講演内容を追記しておこうとひとまずここにその意思表示だけしておきます。

 

では。