読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら難聴・耳鳴り外来です!

きこえ、コミュニケーション、そして認知や学習などについて”聴覚評論家 中川雅文" が持論・自説を思うままにつづっています。ときどき脱線しますがご勘弁を(^^;

安心 7月号 マキノ出版

 

安心 2016年 07 月号

安心 2016年 07 月号

 

 

安心 7月号が出た。

本書は、酢タマネギ健康法と耳鳴の特集号だ。

耳鳴の特集には、厚生年金病院の石井先生と愛知医大の内田先生と私の3名がそれぞれがインタビューされた時の口述からの書き起こし記事が掲載されている。また、ぼくの長年の研究仲間である サレジオの森先生も音源作成で活躍してもらった。

 

ぼくはもうすでに仕上がったCDのデモ版を試聴済みなのだけど、手前味噌ながらこのCDの構成といいセッティングといいとにかく抜群の仕上がりになった。

今回の1/fゆらぎチャープ音は、赤ちゃんの耳の活性化にも一役買ってくれるんじゃないかとおおいに期待している。

ぼくは、まず朝、このCDで目覚めることいしている。

そして1曲目を飛ばした2曲目からで寝る前に聞くことにしている。

670円の雑誌付録にこんな音楽付録がつくことは金輪際ないんじゃないかというほどに森先生とぼくで汗かいて作成したCD。

是非とも「耳の不調を・・」このCDで吹き飛ばして欲しい!