こちら難聴・耳鳴り外来です!

きこえ、コミュニケーション、そして認知や学習などについて”聴覚評論家 中川雅文" が持論・自説を思うままにつづっています。ときどき脱線しますがご勘弁を(^^;

ガッテンが終わり、クロ現も終わった(^^;;

クローズアップ現代が一区切りを迎えた。
バブル時代が生み出し、そのままに失われた20年の中でひたすら「反省」を伝える番組だったように思う。
f:id:neruo:20160317200555j:image
ここ5年は単身寮の食事の時間と重なっていてほとんど皆勤賞のように見させていただいた。
1/4の時間、見ていたのかと感慨深くもなる。
この直近がやらせ問題や偏向報道という視点で批判を受けることが少なくなく、ゴールデンの時間帯にこんな硬派な番組を置くとして視聴率も稼げない?とディレクターに圧力がかかっていたようにも耳にする。

ただし冷静に4月からの番組表に目を向ければかなりの割合で番組の再編や改編が行われていることがわかる。
たとえば長寿番組のためしてガッテンも来月から装いも変わっって再登場する。
20年という月日がそうした変化を生み出しているエネルギーになっているのだと思う。

何はともあれ国谷さんご苦労様でした?