読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら難聴・耳鳴り外来です!

きこえ、コミュニケーション、そして認知や学習などについて”聴覚評論家 中川雅文" が持論・自説を思うままにつづっています。ときどき脱線しますがご勘弁を(^^;

最近読んだ図書いろいろ

 1)100年予測の第三弾です(*^_^*)

新・100年予測 ヨーロッパ炎上 (早川書房)

新・100年予測 ヨーロッパ炎上 (早川書房)

 

 期待に充ち満ちてクリックしたけどまだ完読できていません(^^;

 

2)アベノミクスの方向性を再確認するためにはそれ以前に書かれた未来予測本もしかと読む必要があるでしょう。

 

2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

2030年 世界はこう変わる アメリカ情報機関が分析した「17年後の未来」

 
データでわかる2030年の日本

データでわかる2030年の日本

 

 どれもすこしばかり内容が重い本(読み物風でない)ですが、リファレンス的には見ておいた方がよいよいに思いました。

 

3)書評を見ると賛否両論ですが、金融関連の記述を読み飛ばす限りにおいては非常に示唆に富むのかこの本。英語は学ぶべき、水道哲学コモディティ化しうる現実的案津打算的イノベーションこそが大事。という見解には脱帽です。

人口が減り、教育レベルが落ち、仕事がなくなる日本

人口が減り、教育レベルが落ち、仕事がなくなる日本