読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こちら難聴・耳鳴り外来です!

きこえ、コミュニケーション、そして認知や学習などについて”聴覚評論家 中川雅文" が持論・自説を思うままにつづっています。ときどき脱線しますがご勘弁を(^^;

ノンアルのあとにリアルビールを飲んだら大変なことになった。

トクホのノンアルコールビールテイスト『 SAPPORO +』新発売! | ビール女子

サッポロの特保のビールを飲んでみた。
口当たりと喉越しは、まあまあビールだ。
合格を上げたいが、飲み干したあとに口の中に変な甘みが残る。
ひと缶飲み干してから、サッポロプレミアムを飲んでみることにした。
そのこころは、糖の吸収を抑えるためだ。
はたしてその期待は叶えられるか?
と判断する以前にとんでもないことがおこった。
サッポロ特保ビールを飲んだあとの口がビールを受け付けないのだ。
全く違う飲み物の味しかしない。
それもゲキまず。

たった一口でリアルビールを飲み続ける気さえをも吹き飛ばしてくれたのだ。
ひょつとしてこの特保ビールは、禁酒のための薬なのだろうかとうたぐってしまうほどに。


キリンからも似たようなのが出ている。
個人的にはこちらの方がモノホンのビールに近かった。と言ってもあの妙な甘さがうああごにキックバックしてくる感触は程度の差こそあれ感じ取れた。

ノンアルビールの喉越しや発泡感は確かに以前より圧倒的に良くなっている。しかしまだまだ発展途上な試作品の域を出ない。

特保になったら中休みでノンアル選ぶ呑助も現れるはず。だけど今回のサッポロの味付けはまるで禁酒を迫られているみたいなあまりにヘンテコな味だった。